【維持19ヶ月目】車検の費用[外車の車検費用が高いというのは思い込み?]

audiTT

こんにちはれぐです。
車が好きな一般サラリーマンです。

車を維持して約2年、ついに車検の時期がやってまいりました。
外車は車検が高いということで、もうドキドキというか維持するのを諦める覚悟も。

このblogを始めたきっかけも、車検が来るまでの2年間の維持費や故障頻度などを検証して、
車検時に今後も乗り続けるかを判断する材料になるようにという思いで開始しました。
そしてついにその車検の日がやってきたのですが、、、思いの外スムーズに車検が通ってしまった(笑)

車検費用:109,300円

思いの外安い…国産普通車並み…
理由としてこれは信頼できる修理屋さんを見つけたことが大きいかと思います。
お金欲しさに少しでも故障っぽいところを見つけては、修理を促すようなお店ではないため、
とりあえず車検は簡単に最低限の感じで通してもらえました。

一般の外車を所有している人であれば、ディーラーなどに任せて、あらゆるところをチェックして修理して車検を通すことになるため、高額な費用になっている気がします。
もちろんお金があるならばそちらのほうが安全ですしおすすめです、ただし、私はしがない一般サラリーマン、お金をかけずに簡単に車検を通してもらったほうが助かります。

ただ、やはりというか、
それでも修理するか判断しなければいけない箇所が2箇所出てきました。

・ヘッドライトの故障
どうやら右側のヘッドライトの光軸が合っていないとのこと。
中古のヘッドライトとか購入して治したほうが良いよとのことなので、、
ヤフオクなどで中古を探して取り付けようかと思います。
※1万円~3万円ぐらいを想定

・ブレーキオイル(ブレーキフルード)の漏れ
これは原因が色々考えられるのですが、ブレーキホースなどからは漏れを発見できなかったとのことなので、ブレーキマスターと言われる部分を交換したほうが良いかもとのこと。

ブレーキフルードが無くなってくると警告音が鳴るのですが、だいたい半年おきに鳴ります。。
今回の車検でブレーキフルードは補充したので、今すぐ修理って言うわけではなく、様子をみて修理するか判断しようと思っています。

ブレーキマスターの交換における修理費を見積もってもらったところ、6万~7万円とのこと、ただし在庫が国内には無いとのこと。
少し前までは在庫があったようなんですが、もう初代TTもレトロな車認定となり、国内から色々な修理パーツが無くなっていってる模様です。。ますます維持していくのが大変になりそうな感じです。
海外から取り寄せるのに3週間~4週間ぐらいは見ておいてほしいとのことでした。

あと2年以内しか乗らないのであれば、毎回乗るときにチェックして補充して2年以内を乗り切るという手段もありますし、しばらく乗るという判断であれば、きちんと交換するという判断になるかと思います。
まだ気持ちの整理はついていないので、しばらく考えながら乗っていこうかと思います。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です