【維持1ヶ月目】不具合調整2[スピーカーの取付やってみた]

STE-G170C

こんにちはれぐです。
車が好きな一般サラリーマンです。

納車後に判明したスピーカーの不具合について、新しいのを取り付けてもらうために千葉店へ行った時のお話です。取付だけ千葉店でやってくれるとのことなので、スピーカーは自分で購入しました。

購入したスピーカー

スピーカーはAmazonで下記をセレクト。
・アルパインSTE-G170C:5400円
・デッドニングキット:1990円

STE-G170C

どちらも安い。このぐらいの値段でも十分に良い音を奏でるとの口コミが多かったのと、Audi TTにも取り付けている事例があったためこのスピーカーを選択しました。デッドニングキットは気まぐれで購入です、最近流行っていますが、あまり効果は期待していません、どうせ取り付けるなら一緒にという感じで購入しました。

千葉支店へ到着

約束の時間の14時に到着し、しばらく待たされた後、担当者がこちらへ来て、お話は聞いています、対応するのでお待ち下さいとのこと。そしてさらにしばらく待っていたら、再度担当者が来て、外車なので規格が合わずポン付けは難しいので、ちゃんとした業者呼ぶため、少しお時間かかるので代車を用意します。その代車で何処かで時間を潰しておいてくださいとのこと。

そんなに時間がかかるのか?と思いながらも、とりあえず代車で近場の漫画喫茶を探して待つこと4時間。。時間は既に18時。すると購入した時の九州の担当者から電話がかかってきて、呼んだ業者が付けれないと言っていますとのこと。さらに付けるとなると1万4,000円かかりますとのこと。なんとその金額をこちらに請求してくる始末。元々はそちらの確認漏れで、こちらはわざわざ付けれるスピーカーを選んでますし、Youtubeなんかにも付けてる人が多くいるんですけど、付けれませんかね?と言っても、私は現地にいないので、直接千葉支店に戻って自分で交渉して下さいと言われる。

仕方がないので、千葉支店に戻ってみると、またしばらく待たされて担当者がやってきて、お待たせしました車すぐご用意しますねと言ってきました。ん?どゆことと思い確認すると、全部元に戻してお返しする準備が出来ましたとのこと。。いやいや付けれるでしょ!って流石に少し強く言ったら、業者の人も帰ってしまいましたので厳しいですが、ちょっと私がやってみますと言うので、お願いすることに。

そして取り付けるところ見せてくださいという感じで、作業を見守ろうとしたのですが、なんともその担当者がもたもたと取り付けようとする感じなので、これ見守ってたら深夜になるなと…で、もう心を決めて「自分でつけることにします!」と一言言って車をもって帰ることにしました。

自分での取付

帰り道、友人が所有している作業場があるので、そこを使わせて欲しいと連絡して使わせてもらえることになったので、作業場へ車を持込自分で取付作業に入りました。

Youtubeを見て取付にかかりましたが、確かに規格が外車のためうまくは合わない…ただ取り付けられないこともない。なんであんなに時間がかかったのだろう…専門業者もなんで1万4,000円も取ろうとしたのだろう。

少し手こずりはしましたが、2時間ぐらいで取り付けることが出来ました。最初から自分で取り付ければよかった。。

ちなみに純正の取り外したスピーカーがこちら…これどう考えても壊れてます。こんなんで綺麗な音が出るわけないっすね、ひどい音割れでした。皆さんも中古車を購入するときはお気をつけください。
純正スピーカー

以上、散々な1日でした。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です