【維持0ヶ月目】現車確認[中古車の購入はメールで済ませず現車確認を]

アウディTTロードスター内装

こんにちはれぐです。
車が好きな一般サラリーマンです。

Audi TTの中古車を探して早2ヶ月がたったころ、
中古屋さんから探してた初代TTロードスターの白が見つかりましたとの連絡がきました。

ただし車は九州にあるとのこと、、、
私は東京在住なので現車確認ができません、そのため現車確認をしないで買うか、買わないで諦めるか迷うところです。

メールでのやりとり

中古車屋さんとメールでやりとりして、色々質問をしてみました。
車の状態や保証の面など、回答としてはポジティブな回答ばかりで、チェーン展開している中古車屋なので、何十箇所の点検をしていますので安心です的な内容でした。そしてメールで画像を送ってもらい、状態を自分で判断することに。

送られてきた画像が下記ですが、いかがでしょう、綺麗に見えますよね。

アウディTTロードスター内装

アウディTTロードスター内装

アウディTTロードスター内装2

アウディTTロードスター内装2

アウディTTロードスター内装3

アウディTTロードスターの内装3

エンジン系はバッチリとのことなので、ここである程度現車確認せずに買おうという決心ではいました(笑) が、本当に偶然で九州出張が翌週に入り、出張ついでに現車確認出来る!!ということで、さっそく中古車屋さんに連絡して現車確認の予約をしました。いざ九州!!

現車確認の日

朝早起きで九州のとある町にある中古車屋へ向かいました。
中古車屋でいざ現車を確認すると、思いの外汚い・・・特に写真で確認した内装が全然イメージと違う。写真って本当に当てにならないって思いました。
欧州車ではよくあることらしいのですが、10年もすると、どの欧州車(ベンツやポルシェとか)も内装のプラスチック?の表面の部分が日本の高温多湿の気候に負けて溶け出してくるとのことです。なので内装を触るとあちこちがベトベトしています。あとシートなんかもすごく擦れて、毛玉?があちこちにあり汚かったです。
ここらへんは写真では判断出来ないですよね。

状態まとめ

・2003年式 アウディ 1.8 TT ロードスター
・カラー:ホワイト
・走行距離:9.2万km
・値段:106万
・外装:ボディに多少傷あり、タイヤ溝無し、ホイール傷あり、ヘッドライトの曇り
・内装:シートがボロボロ、内装が全体的にベトベト
・エンジン周り:試乗してみた感じ問題なし

中古車屋さんと話して、内装のベトベトは塗装をすれば綺麗になるとのことなので、そのままの値段で綺麗に塗装してくれるとのこと。あとはタイヤがボロボロだったので交換しておいてくれるとのこと。あとはタイミングベルトの交換をお願いしたところ、そこも交換しておいてくれるとのことなので、その場で購入を決めてしまいました。

多分、実際に希望だった白のロードスターを初めて見たため、少し興奮状態になり、ものすごく考えがポジティブになり、買わないという選択肢はどんな状態でもなかったように思います(笑)

結論

やはり写真だけや会話だけで判断するっていうのは危険です。
壊れてもなおせるという自身のある人は買っても良いとは思いますが。

それを今回は身をもって感じました、やはりどうしてもポジティブに考えがちなので、いったん立ち止まって考えてみることが大事ですね














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です